令和3年7月号

表紙絵 「蛍烏賊」   佐伯 教通

活躍する県人  東京2020、富山県関係16人が代表入り/ヤフー安宅氏が講演、富山経済同友会60周年で/故郷水橋舞台の映画、平井監督に優秀賞/米国の映画祭で観客賞、坂本監督の「もみの家」/本木監督の「大コメ騒動」上海へ  ほか

TOYAMA-ひと  稲場悠介 さん

東京2020聖火リレー

連載 日本を思う⑪  文系・理系 区分教育の愚

ものがたり 先が見えすぎた男 岩川毅  ⑫  「プラネタリウム」や「うなぎ」

郷友随想  石田寛人 川上留嗣 太田久夫

とやまの政経  DX推進へ議論スタート、県が基本方針策定へ/県内移住 過去最多764人/富山大などの研究「スーパー中和抗体」開発、コロナ治療へ活用期待/上田氏自民公認で出馬へ、宮腰氏引退の富山2区/3つ巴で選挙戦へ、高岡市長選 ほか

トピックスとやま 天然ウナギの特産化めざし清流に2000匹の稚魚放流(黒部)/「呉羽梨」収穫量減の恐れ(富山)/ワクチン接種予約を代行(入善)/コロナ対策「☆」数でPR(魚津)/「棟方ねぶた」雄姿蘇る(福光)/自然栽培普及へ女性活躍(氷見)/転車台跡を花いっぱいに(城端)/空店舗を小さな商店街に(高岡) ほか