令和3年10月号

表紙絵 「剱岳 八ツ峰 秋」  高尾 千代光

活躍する県人  東京パラ、宮島、岩井が車いすバスケ銀メダル/ボッチャの藤井銅メダル/衆院選立候補予定者/中野騎手マカオ競馬3冠で初V/松本社長と中村専務がM&Aセミナーで対談 ほか

TOYAMA-ひと  松田光司 さん

ものがたり 先が見えすぎた男 岩川毅 ⑮

         「となみ新聞」2 岩田と岩川の両輪による功労

郷友随想  笠島 學 柴田恒雄 太田久夫 東城忠夫 有若 茂

とやまの政経  県9月補正予算181億円、コロナ対策費に7割/まん延防止解除/黒部市と宮城・大崎市11月に姉妹都市提携/新幹線で新鮮輸送、富富富ますずしや鮮魚/上市町長が東種観測所移転を気象台に要望/スリッパ履き替え見直し舟橋村役場 ほか

トピックスとやま 四十物町の曳山蔵を新築、10月1日には曳山まつり(新湊)/11月、法隆寺でこきりこ(平)/灰付きわかめ復活へ(氷見)/出身者縁で福島へ米贈る(高岡)/アルペンの夜空きっぷ(立山)/魚価安定へ出荷調整テスト(黒部)/憩いの場づくりに若い力(細入)/おわらポスター展(八尾) ほか