平成29年 12月号

表紙絵 「初冬の月」  吉岡 隆山

活躍する県人 角川歴彦会長が父を語る、源義氏生誕100年展/現代の名工にソムリエの森さんら/ベトナムで志の輔らくご、県人と共に10回記念 ほか

TOYAMA-ひと 岸本 織江さん

とやま偉人列伝35 山田孝雄

郷友の随想 野理韶二、中村忠良、萩原広行、藤村善作

とやまの政経   北ア横断道路で推進会議、3案一本化で実現へ向け/住民の反対まだ根強く、高校再編の意見交換会/「かがやき」定期化を継続、新高岡駅の期成同盟会/1庁舎と2庁舎で賛否、南砺市庁舎の統合審/夏野射水市長が3選 ほか

トピックスとやま 戸出開町400年タカを飛ばして発展祝う(高岡)/自動運転車で世界遺産へ(平)/アスナロ神戸港に到着、世界一のツリー2日点灯(氷見)/台風で沢スギ100本に被害(入善)/たてもんの森の植樹始動(魚津)/落合シェフの店閉店へ(富山)/外国人10人が滝修行体験(上市) ほか

経済